古本屋開業

古本屋開業のための具体的な手順を確認しましょう。 古本屋を開業しようと思ったら、まず経営計画を立てましょう。経営計画は、数字で 全体を把握するためにも、必要です。 商売を始めようとするとき、手元の資金から考える人がいますが、ここでは開業資金のことはとりあえず置いておいて、まずは商売が軌道に乗ったとき、自分はどのような経営をしているかを想像してみましょう。 その場合、なるべく具体的に想像するようにします。 まず、商品である古本はどこにどのように置いてあるのか、それはどんな古本なのか、本棚のデザイ ンや、そこにどんな判型や装丁の本を置くかなど、イメージを絵や図面に書いてみるといいでしょう。